次のページへ
 
有機農法により米を育て、酒を醸し、酒を嗜み、大いに楽しみたい。
昔ながらの食文化が失われつつある昨今、信州浅科村五郎兵衛新田に、有機農法でより良い米作りに励む人々がいる。そして町には原料である酒米を是非、信州佐久の地でと求める酒造家がいる。
そして、その周りには、酒をこよなく愛し、2つの仕事を尊び見守る仲間がいる。自分ができることは会に協力を惜しまず、楽しく遊ぼう会。これがこの会の趣旨であります。
平成12年 6月発足
会員数:約160名 平成29年 3月現在
 
 
 
 
次の活動を楽しみ、会員の交流を図る。
1 酒米を育て、収穫する喜びを分かち合う。
2 収穫した酒米で、酒を醸す。
3 できた酒を楽しむ。

会員は、稲作、酒造りに楽しく参加する。しかし、会員だけでは困難な部分は信頼できる方に委託する。
 
醸す酒とは!
茜さす 特別純米 原酒 毎年3月新酒発売
番外
茜さすヌヴォー 無濾過生原酒 毎年12月限定発売
 
 
 
 
 
5月下旬 田植祭 みなで田植えに参加し、実際に苗や土の感触を味わう。
10月中旬 収穫祭 みなで刈り入れの喜びを分かち合う。
冬季 酒造期間 部分的な酒造りへの参加。(検討中)
3月中旬 新酒発表会(蔵内) 新酒を味わい、大いに楽しむ。
   
各、行事に供される料理は、なるべく手作り、郷土の恵み、また、酒との相性を考慮しつつ、世界各国の郷土食も楽しむ。会員の手作り、四季の食材提供、大いに歓迎いたします。
   
参考
平成20年 3月22日 新酒発表会メニュー
 
   
お飲みもの  
  秘蔵酒     「茜さす」特別純米H12BY  
「茜さす」特別純米H13BY  
  「茜さす」特別純米H14BY  
  「茜さす」特別純米H15BY
「茜さす」特別純米H16BY
「茜さす」特別純米H17BY
「茜さす」特別純米H18BY
 
新酒発表 「茜さす」特別純米H19BY  
   
お料理  
     
・きねつき餅/海苔・おろし大根・こしあん(浅科五郎兵衛新田産もち米)  
・刺身/佐久鯉のあらい  
・揚げ物/蕗のとう・野沢菜かき揚げ・南瓜  
・煮物/煮豚・ゆで卵の中華風 野菜添え  
・和え物/蕗味噌 (山採り蕗と蔵元仕込み味噌)  
・焼物/地元蕎麦粉によるそばクレープ ねぎ味噌添え  
・汁物/佐久鯉のあら汁  
・お漬物/野沢菜 野沢菜煮物  
   
   
   
 
次のページへ